スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hasselblad Classics Model

02 21, 2011
こんばんは。

昨日、念願のHasselbladを手にしました。

自分はデジタル一眼レフカメラやi-Phoneを使い、毎日写真を撮っています。
キレイに撮れるし失敗も少ない、画像の加工も簡単に出来、
モニターで撮った写真をすぐ確認出来る。
現代の時間割りから考えれば、これが無いと仕事が出来なくなっています。
そして、ますますデジタル化は加速していくだろうと思う.....その反動でしょうか!

時間を考えないで好きなモノを撮って見たい。と強く望む様になって来ている。
その時はマニアルのフイルムカメラで撮り、このHasselbladを使いたいと願った。

自分とほぼ同じ時代に作られた憧れのカメラで、
私が学生の頃は、このカメラ(セット)を買うと約150万円ぐらい(当時レート250円/$)
だったと記憶する、今の価格にすると300万円ぐらい、当然買える代物では無い高値の花でした。
しかし、時代の流れはマニアルからデジタルの時代になった事と円高の恩恵で
(皮肉な感があるが.....)手頃な価格で買える様になって来たのである。



ハッセルブラッド

この後、つづく.........。
スポンサーサイト
2 CommentsPosted in Hobby

Glass Art を習う......その2

01 20, 2011

こんばんは。

今日は風邪が悪化して、仕事を休み一日中寝ておりました。
さすがに、朝から夕方まで寝れば、熱は下がり悪寒もなくなりました。
後は咳が止まればいいですがね~気合いで治したいと思います。

皆様も風邪やインフルエンザには要注意です。

ここからが今日のお話です。
昨年の暮れから習い始めたガラスアート。
近所の白樺ポイントでサーフィンしているとchiakiちゃん(先生)と遭遇する。
お互いまったりした波に乗り、次の波を待ちしながらの会話の中で
「波を立体型に表現してみたいなぁ~」とオイラが言葉にした。
そしたらchiakiちゃん(先生)が出来ますよと言ってくれた。

今から思えば無謀(無知)とも思える私の発言から事が動き出した。

glass art 2

(1)自分が作りたい形の図案作り。
   これは自分にはお手の物と思いきや、しかしガラスアートの特徴でもある、
   つなぎ目を入れておかなければ行けないので細かな表現方法に関して技術が必要だと気ずく。
   始め考えていたスカルのモチーフ図案を断念して簡単な図案にまずは変更する。

(2)図案を元に型紙の作成。
   図案を元にGlassの配色を考えておく、
   当初スカルモチーフで配色を決めてガラスのお願いしたので、
   簡単な図案に変更した色目が合わなかったが、
   そこは取り合えず形にする事が大事と思い作業を進める。
   まずは、図案を2枚コピーし、図案に組み合わせるガラスの色をパーツごとに番号を付ける。
   1枚の図案をつなぎ目に沿ってカットするがつなぎ目の内側を上手くカットするのがコツかも?
   もう一枚の図案は作業台にセットして置く。

(3)ガラスを型紙に合わせてカットする。
   この作業が結構むずかしい!
   型紙をガラス板の上に置きマジックで型紙をなぞりカット線を付け、
   その線に沿って専用のガラスカッターでガラスに傷を付けて行く感じかなぁ~
   カッターで線を付けたら専用のガラス押さえ(ニッパー)を使いガラスを切り離す、
   これが慣れないとガラスが線通りに外れるか怖いかった。

(4)カットしたガラスパーツを研磨する
   (3)でカットしたパーツの断面を型紙に合わせて補正して行く、
    この時点で型紙通りカットした
    パーツを作業台の型紙に並べて見ると型紙通りにカットされていない。トホホ........
    グラインダーで断面を研磨して型紙に合わせて行くが、
    型紙より小さくなってしまったパーツが出て来たので再度パーツを切る事にする。


今回の習いはここまで、大事なポイントが何カ所もあった様で、
次の時には何とか自分に体得させたいと思います。

glass art 1

glass art 3

自分と一緒に習い始めたらんぼ~真剣です。

この分だとオイラの目指す立体の波はいつになったら出来るのやらぁ~


続く.........。

0 CommentsPosted in Hobby

廃盤品 / DJ WOODSMAN LUMBERJACK

10 27, 2010
おばんでございます。


久しぶりのSURF RESEARCH B-SIDEの更新です。

今年も時の経つのが早く10/27(wed)、年末の行事やスケジュールの
連絡が入り始め、なんだか焦りを感じるこの頃です。

今日は、とても寒い朝を向かえ、まだ夏仕様の身体が悲鳴をあげております。
我が家はまだT-SHIRTと短パンの生活が続いておる、ノー天気野郎なので、
冬支度を一切しておりません!
今週は何とかT-SHIRTを重ね着で寒さを乗り切るぞ、
週末には衣替えだな.......。

寒くなって、うれしいのは好きな靴を履ける事なんです。
靴と言っても、WORK BOOTS、OUTDOOR 等のゴツイ奴に目がない
小生、またもや見つけてしまいました。

Danner/DJ WOODSMAN LUMBERJACK
この商品が生産中止になる為に、在庫品を処分していた。
自分のサイズが1足だけあり即ゲット!

このダナーのブーツはとても履き心地がよく
履き込むと革がいい味を出して来るんです、長い付き合いが出来るクラッシックなワークブーツなんです。

頑丈で変わらない作りがたまりません。
MADE IN USAの優れものですね~


10-27(wed)Danner.jpg

あっ、靴ひもの通し方が間違っておりました。
ダサダサです、ゴメンなさいね!

ワークブーツ好きの方、もし靴屋さんでこの商品に遭遇したら買いですよ。





0 CommentsPosted in Hobby
プロフィール

dodo

Author:dodo
surfingて上手い下手とか関係なく
純粋に波に乗った瞬間がとても幸せなんです。
大好きなsurf、音楽、art......
自分勝手に載せてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。